2010年12月31日

髪の毛を太く増やす努力を女芸人シルクさんに学ぶ

髪の毛を太くするとあなたにピッタリのヘアスタイルが楽しめます。

男も女も、ある程度の髪の毛の太さ、ボリュームがないとヘアスタイルが決まりません。

「では、どうすれば、髪の毛のボリュームをアップさせるか?」

ということは、このブログでたびたび、その具体策を話してきたところです。

そのノウハウ、具体策を淡々と実行すれば、成果がついてくるはずです。

ところが、その努力が難しい。

なぜなら、育毛の努力は楽しくもなんともないから

ダイエットも何の楽しみもないから多くの人が挫折する。

薄毛治療も面白くはない。

コラーゲンを飲むめばよいという「コラーゲン太髪法」についても、楽しいものではない。

回生ミレット・コラーゲンは飲んでおいしいけれど、それなりの出費が必要だし、嗜好品ではないですよね。

健康や美容に関心のあるあなたなら、よくわかるでしょうが、もともと人間は、

「体にとって不健康なもの、健康に害のあるものの方が続けやすい」

という特性があるのですよね。

タバコや飲酒。

運動せずにだらだらと布団で横になる。

早起きよりも夜遅くまでテレビやDVDを見る。

コラーゲンよりもコーラや缶コーヒーを飲む。

野菜よりもショートケーキの方がおいしい。

などなど。

だいたいが身体に良くないものの方が、努力なしに続けられる。

で、結局は薄毛対策も努力が必要という結論になるのです。

今日、平成22年12月31日、テレビで女芸人の「シルク」さんのことが話題になっていました。

001.JPG

年齢の割にすごく若々しく、話も面白いので大阪のオバチャンたちに圧倒的な人気とか。

また、その人気のもとになるのが、シルクさんの美容ノウハウということでした。

そしてシルクさんの「美容にかける努力」というのはとても大きいようです。

お金と時間と根気を投資すれば、やはり「結果」はついてくるということでしょう。

反対に、「投資なければ結果もでない」といえるでしょうね。

薄毛対策を投げ出したくなったら「シルクさん」のことを参考にしたいものです。

私はシルクさんのことは、あまり詳しくは知らないのですが、美容のカリスマ的な存在なので、きっとコラーゲンは飲んでいると思いますね。

コラーゲンをまだ飲んでいない人は、平成23年からの育毛にとり入れるといいのです。

トップページに戻る
posted by korakora at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 髪の毛を増やす努力