2011年09月28日

薄毛対策でのコラーゲンの効果最大の飲み方

細い髪の毛を太くする、薄毛対策として最も効果の大きな飲み方を考えます。



コラーゲンは高価な飲み物です。


スーパーマーケットでは100円でもコラーゲンドリンクがありますが、そういうのは、また別です。


100円くらいのは、美容ドリンクではなくジュースだと私は思っていますから。


まあ、コーラや缶コーヒーを飲むよりは、はるかに髪にとってはよいのですが・・・・。


ある程度の美容効果のあるコラーゲンはやはりお金も一定以上出さないと買えません。



美容サプリメントとしてのコラーゲンについて、高いお金を最大に有効活用する方法を考えます。


具体的には、


カイセイコラーゲン


フラコラ


明治アミノコラーゲンEX


などです。



さて、飲む量については、これは大事なことですが、育毛効果を挙げたいときには、


「毎日、定量を飲む」



ということです。




当然ですが、たとえばカイセイコラーゲンの1パック(1ヶ月)を一日で「イッキ飲み」して、あとの29日は飲まないでいたら髪の毛を太くする効果など、美容面での効果はあまり期待できないわけですよ。



まあ、育毛薬のプロペシアでも、一日一錠を飲むことになっていますが、これも毎日1粒飲むから効くのであって、プロペシア30粒を一日で飲んで、あとの29日はプロペシアを飲まないと、効果は期待できないです。



美容コラーゲンの正しい飲み方とは、購入時に説明書きがある場合が多いので、それに従うと良いのです。



これは余談ですが、1本500円前後の高価な美容コラーゲンドリンクで小さなビンに入っている場合には、



飲んだ後、ビンに水かお茶を少し入れて、よく振って、ビンについているコラーゲンを残さず、完全に飲むようにしましょう。


また、飲む時間について、これは人それぞれですが、カイセイコラーゲンの場合、純度が高いコラーゲンなので、飲む量は少ないので、私は夜9時頃飲んで夜の11時頃に寝ています。


高純度コラーゲン38,000mg!【カイセイコラーゲン】





コラーゲン愛用者には、夜飲んで、朝の「髪の毛や肌のツヤ、ハリ」に効果を反映させたい人が多く、たいてい夜飲んでいるように思います。


これでいいと思います。



タグ:飲み方
posted by korakora at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 効果的な飲み方

2011年09月19日

細い髪が太く育つ頭皮づくり

細い髪の毛を太くしなやかに育てるには、コラーゲンがよいのです。


なぜ?


それは約2カ月で髪の毛が10%も太くなることがアメリカの研究成果として発表されているから。


では、どういう理由で太くなるのか?



「コラーゲンには髪の毛をつくる細胞を活発化させるから」


「髪の毛を生育させる栄養素だから」


と考えていました。


ほかにも、


「コラーゲンは頭皮を分厚くさせるから、髪の毛が育つのだ」


ということも言われています。


というのも、頭皮がつっぱっていて、頭がかたいとハゲるという説はかなり説得力があるからです。



薄毛の男性との生活をマンガにした「ふたりの薄毛物語」という本があります。


002.JPG


この本では、薄毛の男性と、主人公の女性とのほほえましい交流がえががれていて、なかなか面白いマンガです。


このマンガでも、ご主人の頭の固さに驚くシーンがあります。



同著104ページより。


(薄毛のご主人と頭がぶつかった後)


「イタイ・・・・。


イタイ・・・・。


カタイ!!


!!



こんなにも石頭だから毛で守る必要がないつて事!?


頭皮がカタいのもこのせいなのか!?」




と主人公は驚くのです。


じつは、私の妻も、私に対して、


「あたまが固い。あたまに肉がないよね。」


といったことがあります。


たしかに、妻の頭皮と、私の頭皮は、全然違います。


ほんとうに驚くほどちがうのです。



私の頭皮は頭蓋骨に皮がへばりついているような感じです。


頭皮マッサージをするときも、それほど動きません。




一方、妻の頭皮は「つまむ」ことができます。



しかも、指の腹でおさえて動かすとグルングルンと四方八方に、自由自在に動き回ります。



この「ふたりの薄毛物語」の薄毛のご主人も、やはり頭皮が薄く、さわるとカタイのですね。





私は自分の薄毛が進行した時に、いろいろな書物によって、すでに



「ハゲの原因としての頭皮緊張説」



は知っており、頭皮マッサージや猪毛ブラシで頭皮の血行を良くすることで対処してきました。




大事なのですねぇ、頭皮の緊張、そして頭皮のツッパリを緩和することは。



その意味から、東京医科大学が、コラーゲン摂取によって頭皮が分厚くなり、その結果、薄毛が治るという研究成果は「ありうる」と思うのです。


髪のハリやコシに【回生堂ミレット】




理由はどうあれ、良質のコラーゲンを62日間飲むことで、平均して、髪の毛が10%太くなったという結果は重要視したいのです。


コラーゲンを愛飲してきた体験からは、コラーゲンによって髪の毛の生育に必要な栄養素が与えられるからだと感じます。
posted by korakora at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 髪が太く育つ頭皮

2011年09月10日

細い髪の毛とコラーゲンと頭皮緊張説

細い髪の毛と、コラーゲンと、頭皮緊張ハゲ理論、の3つの関係を考えてみたい。

薄毛を治すために、あなたはいろいろな情報を集めたはずです。


わたしも、昭和56年にハゲの恐怖にふるえた瞬間から、育毛情報を必死で収集してきました。


買い集めた参考資料は、ブログでレビューしていますので、ぜひ、読んでほしいのです。


こういう育毛に関連する書籍類を読むことで、

「育毛のポイント」

というものが、おのずと、わかってくるからです。

1、育毛情報のレビューと感想 


2、育毛情報書籍の重要ポイントを5分で読むブログ


育毛情報・書籍を何冊か読むことで、


「どの本でも同じことを言っていること」

というのがあるわけです。

たとえば「睡眠を十分にとりましょう」とか。

こういう複数の情報源で述べられている事項は、信頼できる可能性が高い情報と判断します。


さて、こういう育毛情報をいくつか読んでいて、「必ず」といってよいほど取り上げられるテーマがあります。

それが、

それが、

「薄毛原因は頭皮緊張」説

なのです。

この薄毛原因としての「頭皮緊張説」は、わたしは「ありうる」と思います。


まだ薄毛遺伝子が目覚めていない18歳ころ、いきつけの理容室で、


「キミ、頭皮が薄く、頭がかたいから、いずれハゲるよ」

と言われたのです。

恐ろしい「ハゲの予言」を聞かされました。


「キミのね、頭なんだけど・・・・・。頭の皮が薄くて、頭蓋骨にピタっとへばりついているようなんだよね。だから、ほら、頭の皮を動かそうと思っても動かないでしょ。こういう頭はいずれハゲるんだよ」


ああ、そんな話聞きたくないよぅ〜。


でも、まあ、理容室のおじさんも、親切で言ってくれたのかもしれません。

残念ながら「解決策」は話してはくれませんでした。

というより、その理容室のおじさん自身が、かなりハゲてきている人だったのです。

理容室のおじさん自分自身も、ハゲの恐怖に悩んでいたのかもね。

さて、その後24歳くらいから、理容室のおじさんの

「きみ、ハゲるよ」

というハゲ予言は現実化してきたのでした。

Fotolia_64007961_XS.jpg


そういう「体験」から、頭皮緊張説は、薄毛の原因のひとつに間違いないと思っています。

さて、頭皮緊張説を認めることで、東京医科大学の、

「コラーゲンで頭皮が分厚くなので、ハゲが治る」

という研究は、多くの人に希望を与えることになるのです。

「発毛方法」さまのホームページで、コラーゲンで薄毛が治るのは頭皮が分厚くなるからだと記事が出ていましたね。

東京医科大の研究で、「薄毛の原因はコラーゲン不足と断定」という記事が掲載されています。

「発毛方法」さまのホームページより、

「コラーゲンで頭皮が分厚くなると、髪が増える理由:東京医科大学の研究」


コラーゲンで薄毛が治るのは、自分自身の体験からは、頭皮が分厚くなるせいというよりは、髪の毛が成育する栄養があるからというのが最大の理由だと感じます。

理由はどうあれ、髪が太く成育すればそれでよく、なぜコラーゲンを飲むと薄毛が治るかという理由なんかは関係ないのですよ。

髪が増えるという結果だけでいい。

髪のハリやコシに【回生堂ミレット】



細胞に髪の毛を成育させるパワーのある栄養素を届けないといけないのです。

毛母細胞に、髪の毛を育てる栄養素を届けることで、細く弱った髪の毛を太く丈夫にすることができるのです。

育毛剤では、毛母細胞まで栄養を届けることは難しいのです。