2011年12月25日

カイセイコラーゲンVSうるおい宣言

細い髪の毛を太くするにはコラーゲンがよいとわかっています。


効くから続く!継続率93%回生堂メンズミレット



あとは、


「どのコラーゲン商品がもっとも髪の毛が太くなる効果があるのか」


を見極めることです。


テレビで「うるおい宣言」のテレビ通販が放映されていました。


値段も2980円と手ごろなので、先週、注文したのです。



002.JPG



うるおい宣言のテレビ通販の宣伝はなかなか特徴がありますね。



女社長の岩本初恵さんが、ガンガン前に出てくる、出てくる。





テレビをみている人も、この女性社長に共感するかどうかで、購入を選択するのでしょう。


コラーゲンゼリー「うるおい宣言」を飲み続けると岩本初恵さんのようになる。


それを望むか、望まないか。



ネット上には、やや批判的な声も寄せられています。

うるおい宣言の女性社長は何者なのか
>>http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1154141091


また、熱烈なフアンもたくさんいます。


彼女に出会うと強烈な魅力を感じるのでしょう。
>>http://jfy-tani.jugem.jp/?eid=10


こういう「好き・嫌い」が2極に分かれる方が、じつは、商品としては強いのです。



歌手でも、「大嫌い」と「大好き」に分かれる歌手の方が人気が続くように。


宗教組織の「教祖」のようになると、強いよね。



今の日本の多くのコラーゲン商品が、愛用者である30代〜60代の美魔女の写真を掲載しています。


写真の撮影方法もあるのでしょうが、50代、60代でも、キレイな女性はいるものですねぇ。


とくにフラコラでは、愛用者の美魔女が広告に出ているうちに「スター」的な存在になったりしましたね。


それに比べて、「うるおい宣言」では社長自らが、前に前に出てくるのが面白い。



さて、肝心の商品について。


1セット30本入りですが、ゼリーを食べた感じでは、1日3本は食べないと、変化を実感するほどには効果が出ないと思われました。


味はゆずの味です。


このコラーゲンゼリーを食べられない人は、少ないでしょう。


誰の好みにも合いそうです。


妻にも食べさせましたが、


「おいしい」


と発言。



私は髪の毛をはやすためには、どんな味のコラーゲンでも飲み、食べるのです。



一方、私の妻は美容のためのコラーゲンを求めているのですが、まずいコラーゲンや飲みにくいコラーゲンは飲まないのです。



うるおい宣言は食べやすいコラーゲンゼリーなので、妻にはよいと思いました。



美容コラーゲンとして一定のレベル以上にあると感じましたが、私の望む、


「細い髪の毛を太くする」


という面においては、2011年12月25日現在では、回生堂という会社のミレットエキス入りのコラーゲンがベストなのだと感じます。


2012年がもうすぐ始まります。


良質のコラーゲンで髪が太く育てる1年にしましょう。

2011年12月03日

髪が細くなって「つむじ」が二つになった人への回答

髪の毛が細くなり、頭頂部の髪が薄くなって、「つむじ」が二つになって悩んでいる人が質問をしています。


読者参加の「教えてgoo」というサイトです。


教えてGOOより、「髪の毛が細くなってつむじが二つになった悩み」
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6498009.html


写真も投稿されており、見てみると、たしかに「つむじ」が二つある感じです。



鮮明な頭頂部の写真ですが、



「ああ、この頭頂部の、二つ「つむじ」状態に気づいたときは苦しんだろうなぁ」

と、その苦悩が想像できますね。



私も「その気持ち」を味わったから。


utsu13.jpg



さて、質問者の髪の毛のプロフィールとしては、


@前から髪の毛が細く、力強さがないのは実感していた。

A年齢は35歳の男性

B父親、父親方の祖父ともに髪の毛はなかった

C育毛剤も使い始めました

D週に3回ジムに通っており、食生活は偏っている。


とのことです。


で、その回答が3人からあり、要約すると、


回答者1人目

育毛効果が実証されている「ミノキシジル」がある。副作用も報告されている。



回答者2人目

育毛剤をつけるしかないですね。海藻類を食べるとよい。



回答者3人目

界面活性剤入りのシャンプーは避ける。頭皮の清潔をたもつことが大切。頭皮を強化するコラーゲン、コラーゲンの生成を助けるビタミンC。頭皮マッサージをする。


というような回答です。


ちなみに、質問者は回答者@のミノキシジルの回答をベストアンサーとしています。



私なら、回答者Bをベストアンサーとしますが。



それにしても、本当に効果のある薄毛対策というものが、なかなか世の中には浸透しないのは、なぜなのか?


この質問者の質問や、回答した人の内容から、そう思います。


回答者Aのアドバイスである「育毛剤と海藻類」というような方法で、育毛効果が出ずに、心が折られるのでしょう。


もちろん回答者Aのかたも善意で回答しているのでしょうが、


「あなた、本当に育毛剤と海藻類で薄毛が生えた経験に基づいてアドバイスしているのですか?」


と、問いたいわけですよ。


せめて、


「友人が育毛剤と海藻類で髪が生えた」ような実績があるのかという・・・・ね。



そういうものがほしいわけですよ。


私は、育毛に成功するには、


「育毛成功」情報を数多く仕入れて、一つずつ検証していく

ことが一番だと思うのです。


そのなかで、私が薄毛改善効果が高いと実感したので、ネットで意見を述べているのが、


1.コラーゲン育毛法(良質のコラーゲンを摂取)

2.漢方育毛法(スピルリナ、猪毛ブラシ、ノコギリヤシ、大豆イソフラボン、紅クコ・みつひ・ハスの種・黒なつめ)

3、核酸育毛法(イワシの缶詰、鮭、ブロッコリー)

4、トータル健康での育毛法(ドクダミ酒、レシチン、ゴマ)

5.医療的な育毛法(プロペシアとミノキシジルのセット)



となります。


この5つの方法は、明らかにハゲ対策として非常に効果がありました。


再現性も高いと思います。


というのも、これらの方法は、私が思いつきで試した育毛法ではなく、


第一級の権威者が、著者などで、「効果の高い薄毛対策」として紹介したものです。



その薄毛対策方法を、私は、たんたんと実践して、その結果髪の毛を太くする、また髪の毛を生やす効果が高かったので、いまも実行しているのです。


どれか一つでも、実践すると髪の毛を太くする、そして髪の毛を生やす育毛効果があると思います。



なかでも特に「コラーゲン育毛法」を私が支持するのは、


「細い髪の毛が、即効で髪が太くなる。」


という最大の特長があること。



すぐに育毛効果があると、希望が持てるからね。


Fotolia_61929221_XS.jpg
posted by korakora at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 髪の毛をグングン太く