2012年06月30日

細い髪の毛を太くするコラーゲン商品の選択

細い髪の毛を太くするには、コラーゲンを62日間飲むだけでよいのです。

毎日の生活に1本足すだけの、飲む美容習慣


細かった髪が10%太くなると、ずいぶんとボリュームアップします。


いわゆるハリとコシがでるというわけですね。



平成24年6月30日現在では、コラーゲンではカイセイミレットを飲んでいます。


きのうはプラセンタも飲みました。


ドラッグストアのレジ近くにフラコラのプラセンタが置いてあったので、衝動買いしました。



プラセンタも髪の毛のためにはよいのです。


「肌によいことは髪にもよい」という大原則に合致しますね。


001.JPG
(写真はカイセイコラーゲンとフラコラのプラセンタ3500)




50代の男性がコアーゲンを飲み、プラセンタを飲む。


少し変な感じかもね。



おかげで、


肌もスベスベになったし、唇がピンクでツヤツヤですよ。



ほんと。



まあ、私は肌や唇の若返りは副産物としてとらえています。



求めるのはただ一つ、



「髪の毛のボリュームアップ」です。



その点で、育毛剤は期待できない。




髪の毛を太く、しなやかにするには、育毛剤は無力にちかい。




育毛剤は費用対効果がよくないです。



育毛剤で髪の毛が変化したと実感したことは、ほとんどないのです。



やはりコラーゲンやスピルリナ、レシチン、などが髪の毛のボリュームアップ実感を十分に味わえるのです。



さて、


コラーゲン商品では、さまざまな商品があり、世の中に受け入れられているということは、



「ある程度の値段のものは、一定レベル以上の内容である」


といえます。


さまざまなコラーゲン商品のお試しをしてきた体験から感じていることです。



だいじなのは、


「続ける」


ということ。


内容のよいコラーゲンを10日飲んでも、髪の毛が太くなる実感をえるには、日数不足です。



多くの研究結果、実験結果から、



コラーゲンを飲んで髪の毛を太くするには62日間飲む事である



ことがわかっているのです。


なので、


どのようなコラーゲンを飲むにせよ、62日間続けることができる態勢が必要なのです。

毎日の生活に1本足すだけの、飲む美容習慣




posted by korakora at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品の選択

2012年06月21日

コラーゲンで髪の毛や肌が美しくなる幸せ

細い髪の毛を62日間で太く丈夫な黒い髪にする力をもつのがコラーゲンです。


細い髪の毛の場合、髪の毛のボリュームがないので、どうしても「ペッタンコ」の感じになります。



すなはち、


「老けた感じ」


なのですね。


あなたは、すでにコラーゲン育毛法を実行しているでしょうか?


もう、すでにコラーゲン育毛法を実践しているなら、コラーゲンのありがたさを実感できているはずですね。


私は、髪の毛のためには、かなり「つらい」ことでも耐えられます。


髪の毛のためによいことは、決して実行しやすいものばかりではないです。


たとえば、今日、平成24年6月21日に実行した育毛実践のなかには、


1.野菜酵素を飲む


2.超チキンスープを飲む





ということがあったのです。



まず、野菜酵素については、ハゲや薄毛の人は「野菜成分が必須」なのです。


薄毛体質の人は、普通の人の2倍、できれば3倍の野菜をとりたいところです。


でも、なかなか野菜を摂取するのが難しい人もいるはず。



私は野菜スープ、野菜ジュース、野菜酵素


を重視しています。



野菜不足の対策には、野菜酵素はとても効果がある。


いままでは、比較的、飲みやすいおいしい野菜酵素を飲んでいました。


が、その野菜酵素は1本が10000円かかるのです。


6月は、少し節約しようかと考えて、安価な「大高酵素」という酵素を買いました。


010.JPG
(写真はラッキョウ味のする大高酵素・・・・リピートはしないと思う)



楽天ショップで、大高酵素のレビューをみると、


多数の人が、


「大高酵素の、ラッキョウ味が、抵抗がある」


というようなコメントを残していました。



「ラッキョウ味は、あまりよくないなぁ」


と思いましたが、1本が5000円以下という価格に引かれて、楽天でネット購入しました。



到着して、早速飲んだのですが、


「グオォッ、こ、これは、ラッキョウ汁そのものだ!!」


と予想以上の不味さに驚いたのです。



そして、24年6月のいま、育毛のために試しているのが、


「超チキンスープ」


なのですね。


007.JPG
(写真は四国の薬局から通販で購入した超チキンスープ)


栄養価の高い超チキンスープは美容と健康のためによく、「超チキンスープ」という本には、超チキンスープで髪の毛がぐんぐん生えたという体験談が出ていました。


なので、さっそく購入。


「超チキンスープ」という本はだいぶ前に発行されていて、当時、私も読んだのですが、かんじんな、

「超チキンスープ」を買うことができなかったのです。


身近な場所には売っていなかったのです。




いまはインターネットという素晴らしい道具があるので


すぐ購入することのできるサイトを検索できます。


で、さっそく通販で注文しました。


四国の薬局のホームページで販売していました。




超チキンスープは液状のもので、お湯にまぜて、飲んだときには、大高酵素と同様で、


「まずい。飲むのがつらい。でも、育毛のためだ」


とグイッと、飲みました。


いまは、「あさげ」という味噌汁に入れて飲んでいます。


6月に試しに飲んでいる大高酵素と超チキンスープ。


どちらも味がまずい。


その点、コラーゲンは飲みやすいよね。


フラコラにせよ、カイセイコラーゲンにせよ、コラーゲンドリンクは飲みやすい。


ラッキョウ汁を飲むのとは、大違いだよね。



おいしく飲めて、髪の毛が太くなり、肌もつやつやになるので、ありがたいのです。



カイセイコラーゲンなら、少量飲むだけでいいしね。



おいしいから、育毛が続けられるのです。


続けるから、髪の毛がぐんぐんと育つのです。


Fotolia_132647309_XS.jpg

2012年06月10日

コラーゲン効果を生かそう

コラーゲンの髪の毛を太くする効果こそが、育毛剤に失望した人に希望を与えるのです。


コラーゲンの髪の毛をボリュームアップさせる効果は短期間で実感できるのがうれしい。



あなたは、もう、「体験者」でしょうか?


それとも、情報を収集しているところなのでしょうか?


もし、まだ体験していないなら、どんなメーカーのコラーゲンでもいいので、1日200円〜400円程度の出費で実行できるコラーゲンを購入して飲んでみてください。

毎日の生活に1本足すだけの、飲む美容習慣







コラーゲンはというと、骨・肌などにあるもので、体の中で生み出されるたんぱく質の仲間です。


体内で作られるたんぱく質の中で一番多いもので、コラーゲンは約3割を占めます。



コラーゲンというのは、線が三本ありそれらがらせん状に絡まり合ってばねのような弾力があるので、肌の潤いを守るのに役立ち、血管や骨の補強にも役立ちます。



さらに、髪の毛を太くすることや、肌の美容だけでなく、骨粗鬆症あるいは生活習慣病などの病気から身を守ったり老眼といった体の機能の衰えにも効果を発揮するので、若さと密接に関わっています。



普通の場合には、25歳を過ぎると肌は老化するようになり、コラーゲンの量も少なくなってしまい、肌の潤いを保持する力が少なくなってしまいます。



それで、化粧品だけでなく、コラーゲンが含まれている食品やサプリメントなどを摂っていくように心がけましょう。


私はカイセイコラーゲンを飲んでいます。


分け目に自信!カイセイ堂『ミレットシリーズ』




コラーゲンがたくさん含まれている食品はというと、豚足や軟骨、鶏肉、アンコウなどのような肉や魚によく入っており、潤いある肌を作るのに効果があります。



このような食品を十分煮込んだ状態で食するとコラーゲンをたっぷり体内に取り込むことが実現します。



注意点としては、コラーゲンを多く含む食材は、高脂質・高カロリーなものになりますので、必要以上に摂らないように注意して、少量を口にするのが好ましいと言えます。




また、ビタミンCまたは鉄分がたっぷり入っている食べ物を組み合わせるとすばやく取り込むことができ、体の中でもコラーゲンが生み出されやすい状況になります。



コラーゲンを摂取すると、まずアミノ酸として分解され、そして純粋なコラーゲン成分ができます。




食品で摂ることが少ない人は、自分の体に適したサプリメントを摂ると良いでしょう。




そして、コラーゲンを含む化粧品でケアすることで髪は太くなって、肌の保湿力が高まり潤うようになります。

タグ:コラーゲン
posted by korakora at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | コラーゲン効果