2014年01月22日

コラーゲンの思わぬ効果「唇」つやつやピンク

コラーゲンの髪の毛を太くする効果以外の、コラーゲンによる思わぬ効果を感じています。


私はいろんなサプリメント類を昔から飲んでいるので、断定はできませんが、コラーゲンを定期的に飲み始めたころからの急激な変化なので、まず、コラーゲンの効果に間違いないはないと思うのです。


その思わぬコラーゲン効果とは?


それは、「唇」です。


どのように表現したら適切なのか、難しいのですが、私自身の率直な印象では、


「少女のような唇」(← 恥ずかしい・・・・?)

と思うのです。





ピンク色で、ツヤツヤになっているのです。


少し唇をなめて、唇をぬらすと、


「17歳の少女の唇じゃないか・・・・?」


と、そういう印象の唇ですよ。


鏡を見て、そうつぶやきましたよ。


恥ずかしながら。



唇も「肌」、「髪」、などと同様で、皮膚なので、コラーゲン効果がでたのだと思うのです


まあ、私は「髪が生えたらそれでよい」のですが、56歳にしてピンク色のツヤツヤ唇になっていることは」「健康的でありがたい」と素直に喜んでいます。


コラーゲンの人気沸騰中の現在、私以外にも、多くの人が コラーゲンで唇がピンク色になったり、ツヤツヤになったはずだと思ったので、ネットで検索しました。


「唇ツヤツヤ コラーゲン」というキーワードで検索。

やはり、ありました。

「俺のビカクシダ」さまのホームページより、

「スッポンコラーゲンで唇ツヤツヤの2日間」の記事


「トリプルサンスタッフBLOG]さまのサイトより、

コラーゲンで美ピンクの唇になった女性です。

「高分子コラーゲンで唇もぷっくり」(写真あり)


続いては、料理ですね。

「食べログ」さまのホームページより、

天香回味 銀座中央通店の料理記事として、


「翌日、唇がぷるぷるツヤツヤになっているこの衝撃」記事>おいしそう。


このコラーゲンたっぷりの料理を食べたら、これは効くよね。


以上、余談ですが、コラーゲンドリンクで唇がツヤツヤ・ピンクになった体験でした。


コラーゲンを飲む私の目的は、あくまでも、髪の毛をボリュームアップするためです。

髪の毛を太くすると、ボリュームが圧倒的に増すのです。


コラーゲンは細い髪の毛を太くするのですが、当然、肌にもよいのです。


というより、美容の世界では、コラーゲンは美肌効果でとくに有名なのですね。


あと、関節の健康にもよいのですね。


ここ数年、コラーゲンの不思議な効果に関心をもったため、コラーゲンは毎日、欠かさず、飲んでいます。

毎日の生活に1本足すだけの、飲む美容習慣



当初の目的であった、髪の毛のボリュームアップに関しては、満足のいく結果を得ています。

肌のツヤもよいです。

2014年01月07日

育毛に良いコラーゲンの選び方2

髪の毛を太くするには、どんなコラーゲンを選べばいいのか?



私がこのブログを書き始めてからも、次々とコラーゲンの新商品が新発売されていますね。




これは、いいことなのです。



でも、どの商品を買えばいいのか、と迷う人もいるはず。



Fotolia_57841129_XS.jpg

イノシシ毛ブラシとコラーゲンとスピルリナ活用育毛術


コラーゲン製品を選ぶ時にポイントとなるのは、




どれだけ高い「太髪効果」をもたらしてくれのるかという点。


他にも価格や形状など幾つか選別に必要な要素はありますが、



ここでは質について取り上げてみたいと思います。



コラーゲンの質を左右するのは原料です。



最も良いと言われているのは魚の皮とブタ皮を使ったもの。




その次に魚のウロコで、鶏、のコラーゲンもあります。




ただし、専門家にも意見が分かれており、ある医者は、



「効果の高さで選ぶなら魚の皮100%のコラーゲン製品を選ぶのがベストです。」


と言いますし、



「人体にとってはブタ皮のコラーゲンがいいのです」



との説もあります。




私はどういう意見かというと、魚のコラーゲンでもいいし、ブタ皮のコラーゲンでもいいが、



飲んでみたら効果の違いが分かる、ということですよ。



育毛の効果については材料もさることながら、



分子の大きさも影響が大きい。




これは「ペプチド化」や「低分子化」と呼ばれる技術が使われているものを選ぶようにすると安心です。



分子が小さければ小さいほど吸収力に優れているといえます。



また、製品として出来上がった時に、できるだけ余計な成分(添加物など)が含まれていないものを選んだ方がいいでしょう。



コラーゲンにビタミンCやミレットなどを配合しているコラーゲンが、育毛には適しているのです。

⇒ 育毛漢方まとめ


Fotolia_61929221_XS.jpg
タグ:選択肢