2014年03月08日

発毛率98%の育毛法とは

発毛率98%の方法があるというのです。
今日(平成26年3月8日)、ジョブチューンSPというテレビ番組を見ていたら、

「薄毛は98%治る。100人中98人が、薄毛を止めることができる」

という話が出ていました。

ネプチューンが司会する番組です。
バナナマンの日村が、
「日村さんは太っているのでハゲやすい」
と言われて、むきになって、
「それは、ない!!」
と抗弁していたのが、面白かった。

さて、
私には、解説者の脇坂氏がなにを言おうとしているのかは、もう、わかっていました。
案の定、解説者が説明したのは、飲む育毛薬としてのプロペシア。
そして、塗る育毛剤としてのミノキシジルなのです。

ていうか、薄毛やハゲに関心のある人ならプロペシアやミノキシジルを知らない人なんか、今はいないと思うよね。
予想通り。
98%発毛はおおげさだけれども、一般的にも、プロペシアは、
4人に1人は、劇的にハゲ回復する。
といわれているのです。

このブログ「細い髪の毛を即効で120%太くする法」に来てくださった方は、薄毛やハゲを治そうと思ってきてくださったと思うので、
私のプロペシアとミノキシジル体験をお話ししましょう。


結論を言うと、
まず、女性はプロペシアもミノキシジルもだめなので、漢方的な育毛法を選択してほしい。

そして、男性については、
塗る育毛剤としてのミノキシジルは賛成
飲む育毛法としてのプロペシアは反対。
なのです。


よかったら、私の体験記を読んでください。
真実のみを記載しています。

1.私のプロペシア副作用体験談

2.育毛剤最強のミノキシジル体験記

プロペシアおよびミノキシジルは効果があると言われていますが、代用品はいろいろとあるのです。
プロペシアと同様の効果を発揮するサプリメント類も販売されていますよね。
ノコギリヤシ、イソフラボン、カボチャの種、など。
ドクダミにも似た作用があると私は体感しています。

コラーゲンについては、ハゲ要因を押さえつける効果はないです。
ハゲ要因は止めないが、髪の毛を図太く太らせてくれます。
コラーゲンは髪の毛を太く育てる効果が格段と強いのです。
スピルリナも髪を太くするが、それ以上だね。
薄毛、ハゲの進行とともに、髪の毛は細くなってうぶ毛状態となる。

そのうぶ毛を太く育てると、もはや、薄毛とは見えなくなるわけです。
カイセイコラーゲンには、うれしいことに、

ハゲ要因を押さえつける
髪の毛を太く育てる

の二つの効果を期待できるコラーゲンがあります。
男性用メンズミレットです。

これは遺伝性のハゲの人には最適なのです。

プロペシアを飲まない人は必須だと言えます。

回生堂メンズミレット



posted by korakora at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 発毛率98%