2016年07月29日

細い髪の毛をコラーゲンで太くしてボリュームアップ2か月

コラーゲンは薄毛の改善に役立つ栄養素です。


これを取ると、頭皮の状態が改善して髪の毛が太くなります。

髪の毛が太くなると、髪のボリュームがアップするので、見た目も良くなります。



コラーゲンは食べ物から取ることができます。

コラーゲンを多く含む食べ物は、軟骨、牛筋、手羽先などです。

これらの食べ物を毎日の食事に取り入れれば、薄毛の改善にプラスになります。

ただし、食べ物だけで取るのには限界があります。

一日に10グラム以上取らないと、あまり効果は期待できません。

軟骨や手羽先などに脂質も多く含まれています。

脂質は取りすぎると、体内のコレステロールが増加すると言うデメリットがあります。

食べ物からも取りながら、不足分はサプリメントで取るようにしましょう。

Fotolia_100167028_XS.jpg


コラーゲンが含まれたサプリメントが販売されています。


この栄養素には、血液の流れを良くする力もあります。

薄毛や抜け毛のある人は、頭皮の血行が悪くなっています。

血行が悪いと、髪の成長に必要な栄養素が届かなくなるので、髪は生えてきません。

コラーゲンを取ることは、頭皮の状態を整える効果と、頭皮の血行を良くする二つの効果があります。


コラーゲンは取り過ぎないように注意しなければなりません。

取りすぎると、湿疹が出ることがあります。この栄養素を取り始める時は、少量から始めましょう。

少しずつ増やして、体を慣らすようにします。

この工夫をすれば、副作用が出ることはありません。


飲むときに注意することが一つあります。

それは、コラーゲンの吸収をスムーズにする栄養素を同時に取ることです。


ビタミンCやビタミンAが吸収をスムーズにします。

サプリメントの中にはこれらの栄養素が含まれているものがあるので、それを使うようにしましょう。

コラーゲンは飲み始めたら、しばらく続けなければなりません。

結果が出ないからと言って、1ヶ月程度でやめてはいけません。

最低でも2ヶ月は飲むようにしましょう。


内容の優れたカイセイコラーゲンがよいでしょう。

育毛漢方療法の理論に適った成分が配合されているからです。  


飲む育毛剤カイセイ堂『ミレットシリーズ』



Fotolia_64414279_XS.jpg
posted by korakora at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) | コラーゲン太髪効果
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176271591

この記事へのトラックバック