2011年09月28日

薄毛対策でのコラーゲンの効果最大の飲み方

細い髪の毛を太くする、薄毛対策として最も効果の大きな飲み方を考えます。



コラーゲンは高価な飲み物です。


スーパーマーケットでは100円でもコラーゲンドリンクがありますが、そういうのは、また別です。


100円くらいのは、美容ドリンクではなくジュースだと私は思っていますから。


まあ、コーラや缶コーヒーを飲むよりは、はるかに髪にとってはよいのですが・・・・。


ある程度の美容効果のあるコラーゲンはやはりお金も一定以上出さないと買えません。



美容サプリメントとしてのコラーゲンについて、高いお金を最大に有効活用する方法を考えます。


具体的には、


カイセイコラーゲン


フラコラ


明治アミノコラーゲンEX


などです。



さて、飲む量については、これは大事なことですが、育毛効果を挙げたいときには、


「毎日、定量を飲む」



ということです。




当然ですが、たとえばカイセイコラーゲンの1パック(1ヶ月)を一日で「イッキ飲み」して、あとの29日は飲まないでいたら髪の毛を太くする効果など、美容面での効果はあまり期待できないわけですよ。



まあ、育毛薬のプロペシアでも、一日一錠を飲むことになっていますが、これも毎日1粒飲むから効くのであって、プロペシア30粒を一日で飲んで、あとの29日はプロペシアを飲まないと、効果は期待できないです。



美容コラーゲンの正しい飲み方とは、購入時に説明書きがある場合が多いので、それに従うと良いのです。



これは余談ですが、1本500円前後の高価な美容コラーゲンドリンクで小さなビンに入っている場合には、



飲んだ後、ビンに水かお茶を少し入れて、よく振って、ビンについているコラーゲンを残さず、完全に飲むようにしましょう。


また、飲む時間について、これは人それぞれですが、カイセイコラーゲンの場合、純度が高いコラーゲンなので、飲む量は少ないので、私は夜9時頃飲んで夜の11時頃に寝ています。


高純度コラーゲン38,000mg!【カイセイコラーゲン】





コラーゲン愛用者には、夜飲んで、朝の「髪の毛や肌のツヤ、ハリ」に効果を反映させたい人が多く、たいてい夜飲んでいるように思います。


これでいいと思います。



タグ:飲み方
posted by korakora at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 効果的な飲み方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/48207917

この記事へのトラックバック