2011年05月08日

薄毛対策、いつ始めるか

薄毛対策を、いつ始めたらよいのか?

薄毛対策は、楽しいものではないです。

飲酒や喫煙は、実行・継続は容易です。

というより、「やめよう」と思っても人は、なかなかやめられません。

一方、ダイエットにせよ、育毛にせよ、またはバストアップなどにしても、美容の効果をあげるには努力が必要になります。


ただ、薄毛対策においては、うれしい情報があります。

「ある意味で、ダイエットよりも薄毛対策のほうが容易である」

ということです。

ダイエットでは、大流行したビリーズブート・キャンプなど、「肉体的にツライ」トレーニングも取り入れないと、実際には成功しにくいです。



(BY楽天)

ちなみに、私の妻も購入しましたが、エクササイズを実行せずに、ただ画面をみているだけでした。

なので、成果も当然ですが出ませんでした。

美容関係のものは、知識だけではダメで実行力、継続力が求められます。


ところが、薄毛対策では、髪の毛の生育に役立つ栄養素を取り入れることで、薄毛回復が可能なのです。

コラーゲンやスピルリナ、ノコギリヤシ、レシチン、ビタミンEなど。

これらをサプリメント等で、口から取り入れたなら、あとは身体におまかせ。


あなたが、口にしたものは、あとは身体におまかせしたらよいのです。

これは、ありがたい。

薄毛対策では、髪の毛に必要な栄養素を取り入れ、あとは身体におまかせ。

私たちは、髪の毛を育てる栄養素を、

「体内に取り込む」

というところまで実行すると、あとは、

私たちの身体の中で、胃や腸や、血液が、私たちの意思にかかわらず、髪の毛を太く元気にする働きをするのです。

育毛に役立つ栄耀を口から取り込んだ他あとはもう、「努力」はいらないのです。

細く、弱弱しくなった髪の毛が、私達が口にした必要な栄養素で、太く、丈夫に、しなやかな髪の毛になるのです。

では、薄毛対策をいつ始めたらいいのか?

この回答は、よくテレビCMでやっている進学塾の言葉ではないですが、

「じゃあ、いつ始めるのか・・。 今、でしょう!」

ということになります。

あなたが、薄毛対策を、まだ始めていないなら、「今」から始めるといいのです。

コラーゲン、

ごま、

イワシ缶詰、

納豆とキムチ

黒酢ドリンク

ドクダミ茶

などなど。

これらは近くのスーパーマーケットで手に入るものです。

003.JPG

最初はベストのものでなくともよいのです。

まず始めて、それから薄毛対策にベストのものを取り入れたらよいのです。

薄毛を治すのに大事なのは

「今、スタート」

することなのです。

このブログを読んだら、スーパーに行って、先にあげた、イワシ缶詰などの薄毛対策に役立つものを買いに行ってください。

今、薄毛対策をスタートしてください。

追伸:

イワシの育毛効果について「おしえてGOO]の質問と回答

「おしえてGOO]にあるイワシの薄毛対策効果についての質問と解答

(注)質問と回答は2004年ころの記事です。

育毛自体に消極的な回答の人もいて、私とは意見が大きく違いますが、参考までに載せました。
posted by korakora at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 薄毛対策のスタート