2012年01月07日

コラーゲンとプラセンタでどちらが髪が太くなる?

細い髪が太くなるのは、私は平成24年1月現在、コラーゲンが一番で、その次にスピルリナがくると思います。


コラーゲンの髪や肌における美容効果については、日に日に評価が上がってきているのです。


では、コラーゲンやスピルリナのほかには、細い髪の毛を太くする栄養素はないのか、というと候補は、いくつかあるのです。


平成23年の秋から「育毛効果を検証」しているのが、プラセンタです。


003.JPG
(左は回生堂のミレットアルファ。右は井藤漢方製薬のEXプラセンタ 24年1月7日)

プラセンタの育毛効果が、ネットで急に見かけるようになったのです。




さんまの司会するテレビ番組「ほんまでっか」でコメンテーターが、プラセンタで髪が生えるというような内容のことを発言したので、一気に注目が集まったのです。


「口コミ人気情報ブログ」さまのサイトより、ほんまでっかのプラセンタ育毛


テレビでは、プラセンタを頭皮に注射する方法だったのですが、プラセンタの注目度があがり、プラセンタと育毛が関係が深くなったのです。


私は、プラセンタがコラーゲン同様、育毛に良いと思います。



私はプラセンタの注射ではなく、プラセンタドリンクを飲む方法で実践しています。



「肌に良いことは、髪の毛にも良い」


という大原則に照らし合わせると、育毛に良いといえるのです。



数年前から、育毛情報としてコンスタントに売れている「育毛の達人」という育毛マニュアルでも、プラセンタを含んだサプリメントを推薦しています。



「育毛の達人」の読後レビューはこちら
>>http://ikumou117.sublimeblog.net/article/5174380.html


(参考:育毛の達人のサプリメント)
リバイブヘアー(プラセンタ、シルク微粉末、DHTブロッカーの3つの効果で薄毛因子を強力にブロックし育毛に貢献!)


プラセンタを飲むことが育毛に効果があるかどうかは、いまはまだ、実感できていません。


プラセンタにも非常に多くの商品があり、商品選択でも、育毛効果に差が出るしね。


飲む量によっても、髪の毛を太くする効果に差が出るのです。



プラセンタのドリンクを近所のドラッグストアで購入し、週に3本ペースで飲んでいます。


これで、3ヵ月くらいで、髪の毛を太くする太髪効果がみられなければ、いったんプラセンタ育毛は商品を見直しするかもしれません。


が、商品は見直ししても、プラセンタ育毛そのものは継続します。


コラーゲンのような「すぐに効果がわかる」場合もありますが、多くの育毛成分は、しばらく時間がかかるのですね。


ちなみに、カプサイシンと大豆イソフラボンの摂取では半年。


育毛クスリのプロペシアは3ヵ月。


それぞれ、発毛効果が見られるまでに時間がかかります。


その点、2ヶ月で効果実感できる場合が多いコラーゲンの「髪の毛を太くする効果」は魅力が大きいのです。


効くから続く!継続率93%回生堂メンズミレット



プラセンタ育毛法を実践したら、当然、育毛に役立ちますが、優先順位ではコラーゲンのほうが重要と判断しています。
タグ:プラセンタ