2012年06月30日

細い髪の毛を太くするコラーゲン商品の選択

細い髪の毛を太くするには、コラーゲンを62日間飲むだけでよいのです。



細かった髪が10%太くなると、ずいぶんとボリュームアップします。


いわゆるハリとコシがでるというわけですね。



平成24年6月30日現在では、コラーゲンではカイセイミレットを飲んでいます。


きのうはプラセンタも飲みました。


ドラッグストアのレジ近くにフラコラのプラセンタが置いてあったので、衝動買いしました。



プラセンタも髪の毛のためにはよいのです。


「肌によいことは髪にもよい」という大原則に合致しますね。


001.JPG
(写真はカイセイコラーゲンとフラコラのプラセンタ3500)




50代の男性がコアーゲンを飲み、プラセンタを飲む。


少し変な感じかもね。



おかげで、


肌もスベスベになったし、唇がピンクでツヤツヤですよ。



ほんと。



まあ、私は肌や唇の若返りは副産物としてとらえています。



求めるのはただ一つ、



「髪の毛のボリュームアップ」です。



その点で、育毛剤は期待できない。




髪の毛を太く、しなやかにするには、育毛剤は無力にちかい。




育毛剤は費用対効果がよくないです。



育毛剤で髪の毛が変化したと実感したことは、ほとんどないのです。



やはりコラーゲンやスピルリナ、レシチン、などが髪の毛のボリュームアップ実感を十分に味わえるのです。


高純度コラーゲン38,000mg!【カイセイコラーゲン】



さて、


コラーゲン商品では、さまざまな商品があり、世の中に受け入れられているということは、



「ある程度の値段のものは、一定レベル以上の内容である」


といえます。


さまざまなコラーゲン商品のお試しをしてきた体験から感じていることです。



だいじなのは、


「続ける」


ということ。


内容のよいコラーゲンを10日飲んでも、髪の毛が太くなる実感をえるには、日数不足です。



多くの研究結果、実験結果から、



コラーゲンを飲んで髪の毛を太くするには62日間飲む事である



ことがわかっているのです。


なので、


どのようなコラーゲンを飲むにせよ、62日間続けることができる態勢が必要なのです。

posted by korakora at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品の選択