2015年02月11日

コラーゲンドリンクとコラーゲン食品の比較

コラーゲンドリンクとコラーゲン食品

このところ、コラーゲンを使った製品が多くなってきました。

アンチエイジングや美容に関心が高まってきていて、製品もバラエティにとんでいます。

食べ物や飲み物だけではなく石鹸や、化粧品にも多く使われています。

いろいろな製品の中でも食べ物と、飲み物から摂取される違いはあるのでしょうか。

2つの違いから、摂取でどちらがどのように効果的なのか考えてみましょう。

内側からきれいにならなければ効果がないということから、サプリメントや粉状のもの、さらにゼリー、コラーゲンドリンクが人気です。

美肌を持続するためには、どれも続けなければいけません。

すべてを購入しても多額の費用がかかってしまいますし、コラーゲンの多量摂取にもなりかねません。

では、それぞれの違いを考えていきましょう。

まず形の違いが言えるでしょう。

固形、粉状、ゼリー状、液状とどれも、必要な分量に分けてあり飲みやすくなっています。

固形や、粉状のものは、加熱しても冷ましても成分への影響は少なく、料理に加えておいしく食べることができます。

ゼリー状のものは、味もいろいろ工夫されていてコンビニなどで手軽に手に入ります。

しかし、コラーゲンは低分子化されていればいるほど吸収率がよいのです。

液状のドリンクが、一番吸収率がよく即効性があると言えるでしょう。

ドリンクは海洋性の濃厚なコラーゲンを使用しているもののあります。

独特な臭いもなく、手軽に長く続けたい人にはお勧めです。

一番良いのは、育毛のために効果のある成分を配合した、ミレットコラーゲンとなります。

2014年06月04日

コラーゲン育毛についてヤフー知恵袋の回答

コラーゲン育毛は、薄毛回復の「王道」ともいえるのです。


即効性があるから。


髪の毛を太く、しなやかに、そしてボリューム・アップしたいなら、コラーゲンを飲むのがもっとも「早い」のです。


001.JPG

平成22年10月現在、育毛のためには「回生堂ミレット・コラーゲン」がベストと考えていますが、のどが渇いたときに、ジュースがわりに飲むコラーゲンもあるのです。(上の写真)

スーパーやコンビニにもいろいろと置いてありますよね。

コラーゲンの人気が高いのは、やはり太髪効果や、美肌効果を「実感できる」からでしょう。

コラーゲン育毛の情報を探していたら、「ヤフー知恵袋」という読者参加による悩みと回答のサイトに興味深い記事が載っていました。

「コラーゲンで2週間で髪が太くなることが実感できた」

というのです。

そして、3カ月使用することで、もっとボリュームが出たとおっしゃっていますね。

このことは、私もうなづけます。

「あると思います」(←天津木村ふうに)



私もコラーゲンの育毛即効性には信頼を置いており、「62日間で髪が10%太くなる」ということを、いつも言っています。

それにしても、「2週間で髪の毛が太くなるのを実感した」というのは、驚き。

でも、信用できる。この回答者は何かを売るためにこの記事を書いたわけではなく、単純に体験を語ったにすぎません。


なので、信用できると判断しました。

まずはヤフー知恵袋を見てみましょう。

この回答者はコラーゲンですぐに成果が出たということです。

透けていた頭皮も完全に隠れたというのです。

「ヤフー知恵袋  抜け毛の悩みとコラーゲンで育毛できた体験者による回答」

コラーゲンの即効性は、薄毛の恐怖に震える人にとって、希望の星。

成果が出るから、希望の星が見える。

希望の星があれば、薄毛の悩みからは解放されるわけですよ。

分け目に自信!カイセイ堂『ミレットシリーズ』


まずは、コラーゲン育毛を実行して、髪の毛を太くすること。

ボリュームガアップすると、薄毛には見えないし、「成功体験」が勇気づけてくれます。

トップページに戻る

heakea15.jpg


2014年01月07日

育毛に良いコラーゲンの選び方2

髪の毛を太くするには、どんなコラーゲンを選べばいいのか?



私がこのブログを書き始めてからも、次々とコラーゲンの新商品が新発売されていますね。




これは、いいことなのです。



でも、どの商品を買えばいいのか、と迷う人もいるはず。



Fotolia_57841129_XS.jpg

イノシシ毛ブラシとコラーゲンとスピルリナ活用育毛術


コラーゲン製品を選ぶ時にポイントとなるのは、




どれだけ高い「太髪効果」をもたらしてくれのるかという点。


他にも価格や形状など幾つか選別に必要な要素はありますが、



ここでは質について取り上げてみたいと思います。



コラーゲンの質を左右するのは原料です。



最も良いと言われているのは魚の皮とブタ皮を使ったもの。




その次に魚のウロコで、鶏、のコラーゲンもあります。




ただし、専門家にも意見が分かれており、ある医者は、



「効果の高さで選ぶなら魚の皮100%のコラーゲン製品を選ぶのがベストです。」


と言いますし、



「人体にとってはブタ皮のコラーゲンがいいのです」



との説もあります。




私はどういう意見かというと、魚のコラーゲンでもいいし、ブタ皮のコラーゲンでもいいが、



飲んでみたら効果の違いが分かる、ということですよ。



育毛の効果については材料もさることながら、



分子の大きさも影響が大きい。




これは「ペプチド化」や「低分子化」と呼ばれる技術が使われているものを選ぶようにすると安心です。



分子が小さければ小さいほど吸収力に優れているといえます。



また、製品として出来上がった時に、できるだけ余計な成分(添加物など)が含まれていないものを選んだ方がいいでしょう。



コラーゲンにビタミンCやミレットなどを配合しているコラーゲンが、育毛には適しているのです。
タグ:選択肢

2013年08月11日

育毛に良いコラーゲンを選ぶために

コラーゲンドリンクは育毛に有効な美容ドリンクとして最も人気のある製品のひとつで、




今、注目を浴びています。


多くの食品会社や化粧品会社で取り扱われています。



コラーゲンは生命活動に欠かせない成分であると同時に、



髪の毛を太くする働きがある、髪の毛の美容にも大切な成分ですが、体内で生成することはできません。




そこで、材料となるアミノ酸を食事として摂りいれて体内で合成するのですが、その合成能力は25歳以降年々低下していきます。



だから、ある程度の年齢になると、髪の毛を元気にしたいなら、毎日の食事だけでなくドリンクやサプリメントとして、積極的に摂りいれる必要があります。



そんなコラーゲンにもメリットばかりではなくデメリットもあります。



まず、毎日摂取するとなると、一本当たりの単価がいくら安くても、月々、もしくは年に換算すると、相当な金額になります。



私も「値段が、なんとかならないか?」と、よく思いますね。




その製品を扱う会社の会員になって、会員価格で購入する、お試し価格のものを次々に利用するなどしないと、美容に必要なお金だけで大変なことになります。



コラーゲンはとればとるほど良いというものではなく、必要以上に摂取すると排出されます。



また、コラーゲンを摂りすぎるとそれだけ太りやすくなるとも言われており、摂りすぎは肝機能を低下させる恐れもあります。



ただし、現代の日本で、コラーゲンの取りすぎをしている人は、ほとんど存在しないでしょうね。



たいていの場合、コラーゲンの圧倒的な不足状態なのです。



さて、ここで、言いにくいことを言いましょう。



それは、



「コラーゲン品質は、ある程度値段に比例する」



ということです。



当たり前かもしれませんが・・・・・・。



含有量は高ければ良いというものではありませんが、少ないものは単なる「ジュース」といえます。

日々の食事で摂取することも検討しつつ、良質のコラーゲンドリンクを選びましょう。

2011年02月18日

育毛に役立つのか「おいしいコラーゲンドリンク」

コラーゲンの宣伝はテレビCMでもよく見かけます。

今や「美と健康」においてはコラーゲンは必須となったのです。

髪の毛と肌に効果が大きいので、人気は高まるばかりです。

yubi-woman04_l.png

コラーゲンの商品で最近目立つのは、

「大手の有名ブランド企業がコラーゲンの分野に進出してきている」

ということでしょう。

今回取り上げる「おいしいコラーゲンドリンク」も森永製菓の商品です。

002.JPG

テレビで「お試し」の宣伝をしていたので、すぐに電話で申し込んだのです。

今のところ、「まずまずの評価」といえます。

飲みやすいです。

味はピーチ味。

値段も高くない。

定価は24箱で4725円です。

ただし、カイセイコラーゲンやフラコラEXのような髪の毛における太髪パワーは、もうひとつ感じられないですね。

今のところ。

もちろんこの商品が「劣っている」ということではなく、私との相性もあるでしょう。

また、私は「細い髪の毛を太くするためによいもの」という条件で優劣を考えていることが影響していると思います。

「お試し」についてきたガイドブックには、この「おいしいコラーゲンドリンク」は毛髪を太くする働きが期待できると書いていますので、しばらく飲んでみるかもしれません。

毎月2本は新しいコラーゲンを試しに飲んでいますが、次から次へと新しいコラーゲン商品が登場するので、全部飲もうとすると大変です。

大変だけれども、楽しいことでもあるのです。

トップページに戻る

2010年08月10日

どのコラーゲンで髪が生えるのか

コラーゲン商品は数多いのです。

どのコラーゲンが細い髪の毛を太くする効果が大きいのかは、やはり「試す」ことが一番確実です。

私も、平成22年8月現在も、毎月2商品くらいは、新しい商品を試しています。

よいコラーゲン商品に出会えれば、すぐに乗り換えるのですよ、私は。

そうしないと、太髪効果の大きいコラーゲンには出会えないのです。

いまのところ、

フラコラEXと回生堂コラーゲンがダントツ。

とくに髪の毛については、回生堂ミレット・コラーゲンが素晴らしい。

まあ、飲んでみれば違いはわかるのですから、ネットを活用し、あなたもいろんなコラーゲンを飲んでみることです。

この作業が、けっこう楽しいものです。

よい商品に出会えたら、ブログ等で広く知らせてあげたらいいのです。

感謝されます。

みんな、企業の発信する宣伝情報よりも、真実の効果の情報を知りたがっているのですから。

トップページに戻る

heakea15.jpg

2010年07月30日

育毛のコラーゲンは、何がよいか

コラーゲン・マニアの人は多いですね。

ネットで検索するとコラーゲンの人気の高さがわかります。

これほど、なぜ、多くの人がコラーゲンに夢中になるのか?

私にはよくわかります。

「効果があるから」

の一言でしょう。

ikumou03.jpg


効果が高いから、コラーゲンの人気いは高く、マニアが増える一方です。

さて、私のコラーゲンとの関係も、長い付き合いになります。

細い髪の毛を太くするために良いということを知っていたので、健康商品のお店に行くと、安いコラーゲンを購入していたのです。

平成10年ころからです。

ブタの皮を原料とした粉末を購入していました。

実感としては、それほど生えた印象はないですね。

ブタの皮のコラーゲン商品は。

その後平成19年ころか、ドリンクのコラーゲンに出会い、

「これは、かなりのものだ」

と感じたのです。

2年くらい前に「フラコラ500」という商品を飲んで、

「これは、最高のコラーゲンに出会えた」

と感動しました。

細い髪の毛も、みるみる丈夫に、太くなったのです。

そして1年前には、さらに強力な「回生堂のミレット・コラーゲン」と出会いました。

髪の毛にとっては、「回生堂コラーゲン」はまさに、ベスト商品。

ただ、私はコラーゲンマニアです。

ほかに良いコラーゲン商品がみつかれば、すぐに乗り換えます。

気まぐれなのです。

髪の毛を太くするには、コラーゲンは必須でしょう。

即効性があるので、楽しいのです。

髪が太くなるのを楽しむのです。

右矢印1 メンズミレット私の体験


Fotolia_59946_XS.jpg